seri1.jpg unmei6.jpg 芹沢光治良文学愛好会

2020年06月30日

沼津市芹沢光治良記念館閉館期間

平素より大変お世話になっております。

さて、下記の期間は1階企画展展示替えのため、臨時休館します。


臨時休館期間 令和27月1日(水)〜14日(火)


また、下記のとおり、新規の企画展「光治良と沼中・東高」(第1回)を開催します。

本年は、沼津に生まれ育った作家・芹沢光治良が作家となって90年目、令和3年は、通学した静岡県立沼津中学校(現・沼津東高等学校)の創立120周年にあたります。

これを記念し、光治良と沼津東高校との関係を特集します。

第1回では、中学生の光治良について、学校回覧誌『学友会報』掲載の作文、同級生の証言資料、成績表などの資料を通して紹介します。また、作家を志すきっかけをつくった恩師・前田千寸先生との交流について、手紙などの資料を通して紹介します。

つきましては、ご家族、ご友人等お誘いあわせのうえ、ぜひともご来館ならびにご鑑賞賜りますようご案内申し上げます。


※ご来館の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、手洗い・うがいの励行、マスクの着用など感染予防にご協力くださいますようお願い申し上げます。


1 名 称 企画展「光治良と沼中・東高」(第1回)

2 期 間 令和2年7月15日(水)〜令和2年12月6日(日)

3 時 間 9:00〜16:30(入館は16:00まで)

4 休館日 毎週月曜日(祝日に当たる時はその翌日)、祝日の翌日(土日祝日を除く)

5 場 所 沼津市芹沢光治良記念館1階展示室(沼津市我入道蔓陀ケ原517-1


企画展「光治良と沼中・東高」チラシ.pdf

沼津市芹沢光治良記念館ホームページ

https://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/shisetsu/serizawa/


2020630

沼津市芹沢光治良記念館

055-932-0255

kojiro@city.numazu.lg.jp

posted by セリブン at 04:23| Comment(0) | 沼津市芹沢光治良記念館

2020年06月24日

6月2日より開館

関係各位


 平素より大変お世話になっております。

当館も新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ながらく臨時休館しておりましたが、62日より通常開館しております。

お客様も徐々に来館されるようになりました。


さて、先般、地元沼津朝日新聞社の取材があり、去る621日付『沼津朝日』に、2階市民ギャラリーにて開催中の当館開館10周年記念企画展第2弾「沼津市芹沢光治良記念館のあゆみ2」についての記事掲載がありました。

つきましては、ご参考までに別添のとおりその記事の写しを送付申し上げますのでご覧ください。

なお、記事中にもありますように、1階では「光治良と川端康成展」(第2回)を630日まで期間を延長して開催しております。

ぜひともご来館くださいますようご案内申し上げます。


※ご来館の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、うがい・手洗いの励行、マスクの着用にご協力ください。


今後とも変わらぬご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


2020623

沼津市芹沢光治良記念館

055-932-0255

kojiro@city.numazu.lg.jp


沼津市芹沢光治良記念館のあゆみ2チラシ.jpg


web(200621)沼津朝日芹沢記念館のあゆみ振り返る-資料追加して企画展第2弾.jpg


posted by セリブン at 09:36| Comment(0) | 沼津市芹沢光治良記念館

2020年05月06日

芹沢文学読書会 大分 4月便り

芹沢文学読書会案内通信ナンバー143
2020年4月25日土曜日
4月便り   読書会また まだ中止 ウィルス禍!   小林菴主人

 新緑の爽やかな季節となりましたが、皆さんはお元気にお過ごしのことと思います。
 中国の国上武漢市で起こった(新型コロナウィルス)が、世界的大流行(パンデミック)で感染者が281万人、死者は19万人人にもなっています。日本でも緊急事態宣言が全国に出されています。日本の4月25日現在で、感染者は13,227人、死者は358人です。5月6日までの大型連休(ゴールデンウィーク)をいかに堪えて自粛するかが国民に問われています。ウィルス感染症では、100年前の「スペイン風邪」があります。この時は、約5千万人以上の死者が出て、日本でも約45万人も死んだようです。このスペイン風の事は、大河小説『人間の運命』にも書かれています。親友の大塚兵吾と看病した妹琴子がスペイン風で死去したのです。芹沢先生は、死んだ大塚兵吾を生かして、大塚 誠と虚構して森次郎の生涯の親友としたのです。
 この外出自粛の期間に長編小説や大河小説『人間の運命  』を再読・愛読してください。この4月に私が精読した長編小説『命ある日 』を読まれることもお勧めします。3月だけでなく5月の芹沢文学読書会も、やむなく中止せざるをえなくなりました。残念ですがご了解ください。7月にはお会いできることを念願しています。ご自愛ください。
第143回、芹沢文学愛好会
@日時 5月10日(日曜日) 原則的には奇数月の第二日曜日午前
A会場大分県立図書館 研修室 原則的には研修室No5です。
B内容
    新型コロナウィルスの世界的な大流行で、日本でも緊急事態宣言が出されていま    す。大分でも、まだ収束されません…。それで5月の芹沢文学愛好会は中止にし    ます。各で各自で長編小説や大河小説『人間の運命』等をじっくりお読みくださ    い。
次回は、7月12日(日曜日)午前の予定です。原則的には奇数月の第二日曜日です。
同封資料グラビア新連載「意外な親類」作家芹沢光治良 東方現代劇の前田美波里
雑誌〈週刊朝日〉(昭和42(1967)年4月14日朝日新聞社発行144ページ。東京、中野の芹沢邸で大北出版写真部員が撮影した写真。雑誌〈週刊朝日〉の4月14日号の表紙。
※前田美波里は資生堂のキャンペンガールとして人気を博していました。まだマイク眞木とは結婚していない頃です。前田美波里は芹沢先生の実妹の孫です。芹沢文学案内No91参照〔資料提供 中村輝子〕
会報ナンバー142富士
令和2年(2020年4月25日(土)編集・文責 小串信正
第142回、戦争文学読書会の報告 於 大分県立図書館・研修室No5
 第142回芹沢文学愛好会子3月8日(日曜日の午前10時から大分県立図書館の研修室  no
5で行うつもりで、案内を出していましたが、新型コロナウィルスの大流行で図書館が閉館になったと連絡があり、中止せざるをえなくなりました。読書会に参加すると思われる方々には、再度の便りをお送りしました。5月の芹沢文学愛好会ができるか心配していましたが、中止することになりました。新型コロナウィルスがいつまで続くか見通しが立ちませんが、この「緊急事態宣言」の間にピークとなり、収束に向かってほしいと念願しています。
未納の方、涙は元年度の年会費の納入をお願いします。
 10月からの新年度になりました。年会費の納入をお願いいたします。篤志家の寄付により今年度の年会費も1200円に留めていますので、納入をお願いします。同封の郵便振替の払込取扱票にて納入してください。2年分を振り込まれることも受け入れます。振替用紙の通信欄に「2年分」と記入してください。寄付も受け入れますが、無理をされないように。
【芹沢文学愛好会No91】芹沢光治良と前田美波里日 =実妹の孫・女優=
女優前田美波里(まえだ びばり))は芹沢光治良先生の実妹智恵〔4番目の長女〕の孫です。智恵は前田柳一氏(昭和41年4月30日没、69歳)と結婚しましたが、その娘がアメリカ人と結婚して昭和24年(1948)年8月8日に鎌倉市で生まれたのが前田美波里です。両親の名は不明です。美波里は母親が働いていたので、鎌倉に住んでいた祖父母に育てられ、礼儀作法などを厳しく育てられました。小学校は聖ミカエル学園に通い、4年生の時に友達の影響で、野口力子にクラシックバレエを習いました。高校生の時に上京し、芸能プロダクションに所属して堀内完ユニークバレエ団に通いました。1963年に文化学園在学中に芸術座のミュージカル「ノー・ストリング」のPRを兼ねて東方が募集したミス・ノー・ストリングスに優勝し、東宝現代劇に8期生として入団。1966年18歳の時に資生堂のサマー化粧品「太陽に愛されよう」のキャンペンガールとして採用され、大変な人気となりました。ハワイでのロケで知り合ったマイク眞木〈俳優でフォーク歌手〉と1968年に20歳で結婚しました。しかし、一時仕事を辞めて、アメリカで旅をしながら1年半を過ごしました。1971年から1年間、NHKのスタジオ101でMCを夫のマイク眞木と共に務めました。1972年に蔵人(くらうど)が生まれました。舞台を中心に活動再開しましたが、家庭との両立は難しいと、1976年に家を出て、マイク熊木と離婚しました。29歳で芸能界に復帰するために、劇団四季の「コーラスライン」のオーディションに挑むも落選。しかし、演出家の浅利慶太氏に呼び出されて役に加えられ、後に劇団四季、東宝など様々な舞台、映画、テレビドラマ、CM、広告などにも活躍しています。現在71歳。
 マイク眞木は本名総一郎。1944年に東京赤坂に生まれ、日大芸術学部卒。俳優でフォーク歌手。「バラが咲いた」等が有名です。3番目の後妻和田加奈子さんと前田美波里は仲が良いそうです。息子の蔵人は俳優。美波里は冨士真奈美や岸恵子とも東遠になるとか。 生前の接続自動先生と度々あって、芹沢文学愛好会も読んでいるようです。


前田 美波里.jpg

 太陽に愛されよう ポスター

 マイク眞木氏

マイク眞木.jpg

(クリックしてください)



posted by セリブン at 00:00| Comment(0) | 芹沢文学読書会 大分