seri1.jpg unmei6.jpg 講演会: 芹沢光治良文学愛好会

2014年04月12日

芹沢光治良誕生日記念講演会

 
日時 2014年5月17日(土)午後2時

 
 会場 日仏記念会館ホール(東京都渋谷区恵比寿3−9−25)



「芹沢光治良の精神


ーフランスからの贈物」



講師 勝呂 奏 氏

桜美林大学

リベラルアーツ学群教授


定員120名

申込先順

入場無料

申込先

roka52@nifty.com







 
posted by セリブン at 14:00| Comment(0) | 講演会

2006年12月28日

勝呂氏の講演 Part2

前回の続きです。
 評伝を書くに当たって研究者としてどのような態度を取っているか、芹沢氏が書いたエッセイから,、そのまま信ずるのではなく、傍証を見つけて、エッセイと事実の溝を埋めていきます。評伝の形を取り進めていく上での基本の姿勢と氏は強調します。石丸助三郎氏の例を取り上げ、その出自だけでなく、石丸氏の人となりに困難な傍証を見つけ出し積み上げ、明らかにしていく過程は、興味深いものだけでなく研究する尊さを感じました。勝呂さんのお話を聞いて、芹沢作品を読む時、さらに幅広く理解できる楽しみをもらいました。石丸氏に関してはPDFファイルにしてそこの部分の概略を読むことが出来るようにしました。 ここをクリックして下さい。061203suguro.pdf

20061226.jpg

posted by セリブン at 19:15| Comment(0) | 講演会