seri1.jpg unmei6.jpg 芹沢光治良の作品: 芹沢光治良文学愛好会

2015年04月18日

芹沢光治良戦中戦後日記

戦中戦後日記.jpg

芹沢光治良氏の日記が出版されました。その記述から・・・これは面白い。私達が知っているあの作品がこの事から生まれるのか、また当時の作家達の関わり、人間芹沢光治良氏の考え方がよくわかるといっても作品から受ける印象と大部分かぶっているという印象を持ちました。芹沢光治良文学愛好の人だけでなく、文学愛好者の方にも興味深く読む事が出来ると思います。岡山の山本正夫先生が芹沢光治良氏の周りの人の事もいろいろ読み込むと、更に芹沢光治良文学がわかってくると教わりました。この事に詳しい芹沢光治良文学愛好会の代表鈴木春雄氏に講演を是非ともしていただきたいと考えています。

そうだ、4月26日(日)の

愛好会総会で

提案しよう!

ISBNー978−4−585−29086ー5 C0095

勉誠出版から『完全版 人間の運命 18巻』出ています。1刷りでは、誤字脱字等がたくさん見つかり
皆様には、ご迷惑をおかけしました。芹沢光治良文学愛好会でも、誤字脱字が見つかった時点で勉誠出版には、善処をお願いしてきました。特に『完全版 人間の運命 18巻』の1巻2巻がひどく、購入された方には誤字脱字一覧表が出されています。また、交換にもお応じてくれました。もしまだ不完全なままお持ちの方は、上記HPで問合せをして下さい。特に図書館に愛好会会員として購入をお願いした会員の方は、図書館にお願いして下さい。

『芹沢光治良戦中日記』は同じ事は無いと思いますが、図書館に納入は、しばらくしてからお願いするつもりです。
posted by セリブン at 09:53| Comment(0) | 芹沢光治良の作品

2013年02月14日

2013nenn 2013年2月13日朝日新聞朝刊

 「人間の運命」についての朝日新聞の記事です。愛好会会員としては、嬉しいことです。
さあ、皆さん読みましょう。「レミゼラブル」並みの面白さです。

2013年2月13日.jpg
posted by セリブン at 18:31| Comment(0) | 芹沢光治良の作品

2009年07月03日

『異国の丘』がDVDになりました。

『異国の丘』がDVDになりました。
芹沢光治良先生の作品に『夜毎の夢に』というのがあります。1947年(昭和22年)1月主婦と生活に12月まで連載されました。単行本は3版以降、映画化されたタイトル『異国の丘』に改題。このDVDが発売されました。

キャスト(役名)は、
•花井蘭子 ハナイランコ (久米子)
•上原謙 ウエハラケン (清)
•浦辺粂子 ウラベクメコ (姑いく)
•坂内永三郎 サカウチエイザブロウ (長二)
•田中春男 タナカハルオ (三男)
•水原久美子 ミズハラクミコ (津山洋子)
•宮川玲子 ミヤガワレイコ (伊藤文子)
•清川玉枝 キヨカワタマエ (麻布の叔母)
•大日方伝 オビナタデン (文子の夫)
スタッフ
監督
•渡辺邦男 ワタナベクニオ
製作
•渡辺邦男 ワタナベクニオ
•佐藤一郎 サトウイチロウ
原作
•芹沢光治良 セリザワコウジロウ
脚色
•渡辺邦男 ワタナベクニオ
•北沢誠 キタザワマコト
撮影
•平野好美 ヒラノヨシミ
音楽
•飯田信夫 イイダノブオ
美術
•小川一男 オガワカズオ
録音
•鈴木勇 スズキイサム
照明
•横井総一 ヨコイ
渡辺邦男プロダクション第一回作品である。製作は「拳闘狂一代記」につぐ渡辺邦男に佐藤一郎が協同し『主婦と生活』連載の芹沢光治良原作『夜毎の夢に』より渡辺邦男、北沢誠が協同で脚色。監督は渡辺邦男である、撮影は「馬車物語」以来の平野好美が担当。主演は「斬られの仙太」の花井蘭子「結婚三銃士」の上原謙で、それに「検事と女看守」の大日方伝浦辺粂子らが出演する。

img_20090703.jpg

img_20090703T2.jpg





『異国の丘』は、

♪今日も暮れゆく異国の丘に 友よ 幸かろ切なかろう・・・♪シベリア抑留の兵士の間で歌われていた歌 「異国の丘」をモチーフとして映画化された。作曲の吉田正が兵士役で出演しています。

劇団四季の人気ミュージカル 昭和の歴史三部作のひとつの『異国の丘』がある。2001年初演。 この作品にも『異国の丘』が使われている。

四季の「異国の丘」が好きな人も是非、この作品を見て下さい。「異国の丘」が感動的に用いられています。

 ところで、伝説的な音楽的神童である、ヴァイオリンの渡辺茂雄が出ている。 生前の演奏している唯一の動画になるのではなかろうか?

 購入は、ここをクリックして下さい。 名曲の花屋さん(http://foxy.zk.shopserve.jp/SHOP/KHD-004.html) です。






投稿者: 管理人 日時: 2009年07月03日 21:32
posted by セリブン at 21:32| Comment(0) | 芹沢光治良の作品