seri1.jpg unmei6.jpg 2018年8月月例会 8月19日(日): 芹沢光治良文学愛好会

2018年08月17日

2018年8月月例会 8月19日(日)


2018年(平成30年)8月
   通信No.493
8月だより
お元気ですか一今夏の酷暑が来年以降も続くのではないかと危惧さ
れます。筆者も37度を体験しました。水分を摂ったり、塩飴をなめなが
ら仕事に向かっていましたが、頭の働きも止まってしまうのか仕事もは
かどりません。例会場は冷房の効いた部屋です。真夏の読書会を満喫
しにいらっしやいませんか.
テキストは、芹沢文学の初期3部作の第1作目の「昼寝している夫」(初出誌日本国民昭和7年8月号)です。
   第493回 芹沢光治良文学愛好会 ご案内
口日時‥・8月19日 (日)13:00〜17:00 参加費:500円
口会場‥・三鷹市市民協働センター第2会議室(2F)
 ・東京都三鷹市下連雀4-17-23 TEL:0422-46-0048
 ・アクセス‥・中央線三鷹駅下車南口から徒歩15分
ロテキスト‥・短編小説「昼寝している夫」119〜139頁
 『芹沢光治良文学館9』新潮社平成9年2月10日発行
口司会‥・高田博次(たかだひろつぐ)
{次回は、9月30日(日)13:00〜17:00です。テキストは、
 短編小説「椅子を探す140〜155頁『芹沢光治良文学館9』
       新潮社平成9年2月10日発行の予定です。}
※鈴木吉維著『芹沢光治良救済の文学』を今月の例会でも2,800円
 にて頒布いたします。希望者は、下記事務局までお知らせください。
※名古屋フェスティバル(合同読書会)に参加希望の方は、7月お送り
 した参加案内を参照の上、同封の葉書にて、8月15日(必着)までに
 お申込み下さい。8月10日現在、40名の参加人数になっています。
    E-mail:
posted by セリブン at 07:42| Comment(0) | 月例会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: