seri1.jpg unmei6.jpg 2014年9月のマグノリアです。: 芹沢光治良文学愛好会

2014年08月19日

2014年9月のマグノリアです。

百日紅の花がまだまだ生き生きと咲いております。この季節をし、かがお過ごしでいらっしゃいますか、
お伺い申し上げます。6月に若松英輔様を講師にお迎え致してから、ご無沙汰がつづいてしまいましたが、9月のマグノリアのご案内をさせていただきます。

☆9月6日(土) 午後2時
講演会「日欧の蝶番としての芹沢光治良j
講師杉淵洋一(愛知教育大学手非常勤)

杉淵洋一様は、この春、日本比較文学会東京支部の例会で、「芹沢光治良に受け継がれた有島武郎の精神」について新鮮な観点で町開発表をなさし、ました。マグノリアでは、ご自身のフランス留学の体験から日本とヨーロッパの「ちょうつがい」の父をサロン風にお話しくださいます。お若い世代の研究者を大勢の皆様とご一緒にお迎えできますことを嬉しく存じます。茶菓子等の用意のため、ご参加下さいます方は下記にご連絡お願い致します。
会費は2000円頂戴させて下さい。

ご連絡をお待ちしております。岡玲子

posted by セリブン at 15:02| Comment(5) | マグノリア
この記事へのコメント
初めてですが参加することはできるでしょうか。
Posted by おおたに at 2014年08月27日 08:38
岡様からご返事がございません。
場所は教えてください。
よろしくお願いします。
Posted by 大谷 at 2014年08月28日 12:32
 大谷様宛メールしました。ご確認下さい。
Posted by 管理人です。 at 2014年08月29日 20:54
はじめまして
2名で参加お願いしたいのですがよろしいでしょうか?
Posted by 河村 at 2014年09月02日 15:35
メールしました。ご確認下さい。
Posted by 管理人 at 2014年09月02日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: