seri1.jpg unmei6.jpg 芹沢光治良文学愛好会

2018年01月09日

2018年1月の月例会


芹沢光治良文学愛好会
2018年(平成30年)1月
通信bS86

1月だより
あけまして おめでとうございます−三箇日は晴天に恵まれた地域が多かったのではないでしょうか。皆様にとって、健康で幸多き新年でありますようお祈りいたします。
先般お知らせいたしましたように、1月から原則葉書による会報となりますが、鈴木代表の体調を考慮しながら、文献資料もお届けしたいと思います。なお、月例読書会の絆は継続していきます。
どうぞ初春の例会に参加ください。

大丸2 第486回 芹沢光治良文学愛好会 ご案内 大丸2
 □ 日時・・・1月21日(日) 13:00〜17:00  参加費: 500円
 □ 会場・・・「東中野区民活動センター」 洋室1・2                 
      東京都中野区東中野4-25-5-101 三越マンション1階
  当日連絡先:090-8511-4385 (豊田英文)
 □ テキスト・・・短編小説 「写真」 芹沢光治良文学館 9 
    短編集「明日を逐うて」新潮社 平成9年2月10日発行     
 □ 司 会 ・・・野口 昭治 (のぐち しょうじ)
 { 次回は、2月25日(日) 13 : 00 〜 17 : 00です。テキストは、
 短編小説 「林檎とビスケット」 芹沢光治良文学館9 短編集 
  「明日を逐うて」新潮社 平成9年2月10日発行の予定です。}

幹事会レポート
 12月の幹事会で、次年度の愛好会の運営について討議しました。次年度は休会とするも、読書会は継続するという確認がなされています。そのためには、リサイズされた愛好会を築く必要があります。リレー随筆、テキスト、講演会等のイベントの開催についての
忌憚のないご意見をお寄せください。
4月の総会に諮り意見を集約したいと思います。   
事務局
@今月の会報担当 豊田
A事務局連絡先      
AE-mail:クリックして下さい。

posted by セリブン at 10:15| Comment(0) | 月例会