seri1.jpg unmei6.jpg 芹沢光治良文学愛好会

2016年12月13日

月例会 2016年12月18日(日)

2016年(平成28年)12月 
通信No.473

芹沢光治良文学愛好会

12月だより 
お元気ですかー早いもので師走に入り1週間が過ぎようとしています。少年の頃のお正月を想い出しますが、新潟の寒村育ちの
私は裸電球の下、囲炉裏を囲みながら過ごした情景がいま懐かしく思い出されます。貧しくとも濃密な家族の営みを築いてきた日常
を偲びますと、現在よりも平和で心の豊かさがあったような気がしています。一年の締めくくりの例会です。どうぞお集まりください。



第473回


・芹沢光治良文学愛好会・
12月18日(日) 13:00〜17:00参加費:500円 


御案内



口会場・・・・・・「東中野区民活動センター」洋室1・2三越マンション1階
東京都中野区東中野4-25-5-101当日連絡先:鈴木春雄
・」R総武線一東中野駅下車徒歩8分
・地下鉄東西線一落合駅下車徒歩3分
・地下鉄都営大江戸線一東中野駅下車徒歩10分

ロテキスト・・・・・・短編小説「波の上」婦人の圏昭和22年5月・6月合併競新時代社・・・・・・11月の送付資料
        すすきはるお
口司会・・・・・・鈴木春雄
 12月の送付資料
(1)リレー随筆「父からの贈物」・・・・・・中島宣予第393回(平成28年12月) 
(2)森次郎文庫芹沢文子・著作集成・・・・・・第16回(全31回) 
  エッセイ「一高生のサロン」図録生誕百年記念・芹沢光治良展世田谷文学館平成9年4月25日発行
(3)握貞順著安井恵美子訳文学エッセイ集 
  『過去に帰る旅人』金星情報出版社2011年12月31日発行本文:24〜34頁・・・・・・第3回(全7回)
(4)長編小説「秋扇」第2回生活文化昭和21年12月競(第7巻・第11披)旺文社・・・・・・・第2回(全4回) 
(5)新聞記事「21年目に出現した不思議な英文記事」高田博次沼津朝日平成26年4月2日(水) 
(6)芹沢光治良文学愛好会2017年(平成29年)上半期CALENDAR 
(7)芹沢文子・年齢早見表・・・・・・平成28年10月1日発行 
(8)2017年(平成29年) 1月〜12月月例読書会司会者名簿・・・・・・該当者のみ送付 

{次回は、1月28日(土) 13:00〜17:00です。1月は土曜日です。テキストは、長編新聞小説「抒情」
 中部日本新開昭和22年10月17日(金)〜10月29日(水)/平成28年3月一8月(全6回)の送付資料です。}

※テキスト(平成29年1月〜平成28年7月)のご案内
1月・・・長編新聞小説「抒情」中部日本新聞昭和22年10月17日〜10月29日・・・平成28年3月〜8月(全6回)の送付資料 
2月・・・完全版『人間の運命』第4巻「愛」 2013年2月4日初版発行勉誠出版 
3月・・・短編小説「母は死に給はず」新女苑昭和13年4月號 實之日本社 
4月・・・短編小説「かくした宝石」別冊小説新潮(第11巻・第14號)昭和32年1月15日発行新潮社 
5月・・・神シリーズ第4巻長編小説『人間の幸福』新潮社平成元年7月20日発行 
6月・・・短編小説「聖母像」新潮昭和7年2月號新潮社 
7月・・・短編小説「田舎から来た妹」若草昭和7年9月號(第8巻・第9號)賓文館 
※「忘年会」参加案内
例会終了後、同会場にて、次のとおり「忘年会」を行いますので、ご案内申し上げます。昨年同様に手料理の持ち寄りではなく、
会費は少し高めになりますが、市販品にて賄うことにしました。行く年の一時を皆様と共に歓談したいと思います。
どうぞ参加下さい。

日時12月18日(日) 17:30〜20:00飲物ビール、日本酒、ワイン、焼酎、ソフトドリンク等
会場洋室1・2申込15時までに、受付にて申込下さい。
料理寿司、赤飯、惣菜、果物、スナック菓子等会費1,500円

※初の試みとなりますが、習字用具一式を当日準備しますので会場での清書となりますが、今年を顧みて「印象に残ったこと
がらや思い出の記」を自由な発想で「言葉(文字)」にしていただき、それを毛筆にて半紙に書き、ホワイトボード等に掲示さ
せていただく予定です。なお、これは希望者のみですのでご安心ください。

事務局
芹沢光治良文学愛好会代表鈴木春雄 E-Mail: 

posted by セリブン at 13:08| Comment(0) | 月例会